2009年05月13日

GW、そうだ西に行こう(準備編)

先週の連休、私達は一度は行ってみたかった伊勢に向う旅に出ることにした
休日ETC割引を利用して行くことに決めていたので、まだETCが着いていないFZ1には
木陰でお留守番してもらい、車(会社所有)で行くことにした

出発の前に決めていた事と言えば伊勢神宮に御参りに行く事と、キャンプをするといった事だけだ
出発間際になって泊まる所が少し心配になったので、キャンプ場に予約の電話をしてみたが
GW期間中は当たり前のようにどこも秒殺だった(少しは期待していたのに)
こんなに宛てもなく旅に出るのは学生ぶりな気がするが、しかし今回は不安など全くなかった
何故ならこの日(今後)のために色々と道具を揃えていたからだ
バイクは別として、テント、コンロ、クッカー、包丁まな板、イス、ヘッドライト、テーブル
そして買おうか買わまいか迷っていたモンベルのSS.バロウバックの#3と#4も買った
これだけあれば志村のギャグで家が崩れても隣の空地で暮らせるくらいだ
テント

先に言っておくと、SS.バロウバックの寝心地はふっくらと包まれる感じで気持ち良く
下手をすると家のふとんよりも気持ち良いぐらいだった
この季節には暑いぐらいの保温性を発揮してくれ、これからも頼もしい限りである

そして、ツーリングやドライブでも欠かす事が出来ないものといったら昭文社のツーリングマップル
この地図にはおすすめルートも紹介されており、信じてその道を行っても裏切られた記憶がない
今回も県道'sの副管理人として国道よりも県道をふんだんに使った

やるとなったらまず見た目や道具から入るタチなので満足いく感じで道具は揃った
ここで道具だけ揃えて終わることもあるので、とりあえずこの道具を使う為にも出発することにした
                              つづく


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
posted by masayan at 10:02 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

2009motoGP 日本GPに行く(まとめ)

日本GPから早二週間が経ってしまい今更UPかよっって感じですが、なんとなくまとまりがつかないので
サラッとまとめさせて下さい

日曜も晴れの予報とは裏腹に、朝から小雨がパラついて午前のフリー走行ではドシャぶりに・・・
この天気で大丈夫?と思われたが急激に天気は回復、125ccの決勝の前ではすっかり晴れてきた

イベント広場

125、250ccは今年から拡大されたパドック特設観戦エリアで真近でレースを見ていたが
motoGPクラスはレース全体を楽しみたかったのでD席(しかも青山兄弟応援席)でひっそりと観戦していた
ふと横を見ると周平選手が観戦していて、レース終了後には兄弟揃ってあいさつをしてくれたりと
一人でいたためこっそりと興奮していた

みはる嬢は125ccとmotoGPのアンブレラガールを無事に勤め、おかげでパドックでも知り合いが増え
今年も楽しい楽しいGP観戦だった(国際映像にもしっかりと登場してますね)

陽気なフランス人
その中の一人、毎年みはるをパドックで見かけ写真を撮っていたという神戸在住のフランス人
関係者パスを持っていて、オイルの人を友達と言っていたのでおそらくそっち系の人なんだろう
国際色豊かなパドックでは英語を話せればもっと楽しめるので、更に勉強を重ねたいと思う
(あんまり上達しないけど)

決勝後のパドック
大興奮の決勝が終わり、リラックスムードのパドック

今年は三人のライダーと写真を撮ってもらった
タルマクシ選手
みはるの事をしっかりと覚えておいてくれ、お荷物の私にも気さくに応じてくれた

中上選手

小山選手
小山選手はただのファンの私と5分くらい話をしてくれて、とても楽しい時間だった
内容は車やロト6や宝くじやtotoの話題で、もし私が6億円当たったら個人で出資してもいいと思えた

天気に悩まされた日本GPで、昨年までと開催時期も違い、服装や装備も少し勝手が違かったけど
こうやって終わってみれば良い思い出が沢山残り、あのサウンドを聞けば
必ず笑顔で帰れるものだということだ

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




タグ:motoGP 日本GP
posted by masayan at 10:52 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | motoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

FZ1納車!!Part2

FZ1 at 秩父U

休日の渋滞に引っかかり、はやる気持ちを抑えながら山に向かって行く
ワインディングに入ってしまうと、今まで抑えていた気持ちが爆発してしまいそうで自分が怖かった
死亡フラグは回収しないように、ゆっくりゆっくりとコーナーを超えFZ1との感触を合わせていく

評判や口コミの中にパワーがあり過ぎるや、低速時のトルクがないと書いてあることもあるが
私にとっては全くのなんのその、タイトなコーナーにもしっかりと反応してくれるし
その強靭な体の中にはしなやかさも宿り、文字通りオールラウンドに使える仕様を堪能できた
簡単には400ccネイキッドを扱っているような感覚で乗れてしまうといったところだ
バイクには官能と呼べる快楽が溢れていることを再度実感しながら、私はバイクとひとつになっていた
そのまま谷の向こうに飛んで行けそうだったが、そしたら本当に死んでしまうので今回は止めておいた

そんなこんなで実は、納車当日にこんなタイトな峠には連れて来ねえだろうと若干思った所もあったが
ガンさんにもお返しのつもりで試乗してもらい、こんな機会をきっかけに「ビックバイク買っちゃった」と
いつかポロッと言うのを狙っているのはココだけの秘密だ←パクリ

ラーメン最高!

その後、道の駅で納車の儀の締めくくりとして、ガンさんが持参してきたコンロで湯を沸かし
日が沈むのを眺めながらカップラーメンを食べ、無事に納車の儀が終了したのである   おしまい


あっ、結局ソフトクリームは道を間違えてしまったのと、普通にツーリングになってしまい
半ばどうでもよくなってきたので牧場にも行ってませんし、ましてや食べてもいません
これがツーリングの醍醐味でもあります!!


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
タグ:FZ1 FAZER
posted by masayan at 01:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 俺の(F)Z1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

FZ1納車!!Part1

秩父
昭和の日、私の記念すべき日はいつものなら雨の予定だが、今回はアホみたいに晴れていた
あまりにも晴れすぎていたので、納車当日に何かあるよフラグがビンビンにたっているかのようだった
そのフラグを見事回収したのかどうかは皆さんのご想像にお任せしたい
さて記念すべき日にmixi県道'sコミュの管理人、話が長いことで有名のガンガンに付き合ってもらった
とはいえ、今回は私のことを表紙に使って雑誌を創刊して頂いたのでそちらも是非覗いてもらいたい
『月刊 納車フロンティア』←納車の際は是非声をかけて下さい、次はあなたが表紙です

FZ1 at 秩父T

しっかりと納車の手続きをすませ、いきなり外国にドナドナされないようにアラーム付のディスクロック
XENAやシートなんかを買ったり買わなかったりした
そして、一通りの作業を終えてどうしよっか?となり、ガンさんは秩父の方の牧場に
おいしいソフトクリームを食べに行こうと提案してきた
「ソフトクリーム?それっておいしいの?」と聞きながら
「仕事帰りに行ける所だし、そんなに遠くないよ?」と言うので
天気も良いし、バイクは最高なのでホイホイついて行く事にした

このガンさんの「そんなに遠くないよ?」は十代の知り合った頃からよく言うセリフで
これにマンマと騙されていた私は「まだ?」や「あと何分?」と信号で止まる度に聞いていた
今はもう大人になったので、心の中でひたすらつぶやくだけにしているが
ワインディングに入ってしまえば、そんな言葉は微塵も浮かんでこないである

私の話も長くなりそうなので、二回に分けます  


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
タグ:FZ1 FAZER
posted by masayan at 00:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の(F)Z1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

2009motoGP 日本GPに行くT

MOTO×2マシン

昨年の日本GPから7ヶ月、2004年から観戦に行って今回でもう五年目になります
今年は例年までの9月から4月に変更になり、もう私の夏が来てしまいました
時期が変更になったのと、第二戦目ということでまだテンションが揚がりきってない人が多いのか
観客も去年よりも少なく感じました
実際、昨年まで毎年一緒に行っていたガンさんも「オレは今年はいいや」と言っていたし
昨年からの参戦のG君も仕事の都合で駄目になってしまった
ので、私達(通称バカップル)二人での初観戦となりました

みはる嬢は今年も木曜から参戦しており、相変らずのmotoGP狂です
私は土曜からの参戦にして、土曜の宿もとれたので今年はテント暮らしもなしです
ただ、今年は本当に天気に翻弄されっぱなしで結構大変な週末だったのでテントじゃなくてよかったです

予選はキャンセルになるし、日曜も急に雨が降ったりと・・・気温も思ったよりも上がらず
今回も雨男の私の力は健在でした(必要ないけど)
金、土は冬装備でも十分なくらいの気温だった

ロレンソ〜
キャンセルになった午後はパドックをブラブラしており、お客さんも少ないゆったりとした空間で
私はみはる嬢のライダーとのツーショットを撮るためのオッサンになっていました
気のせいかな、それともまだ序盤のせいか、各ライダー昨年までの終盤のピリピリした空気が
薄く感じられ、なんかフレンドリーな空気で、昨年のうんざりパッドクとは違ってましたよ
今年はパドックに入って正解と言えるでしょう

山田さんと
私はそんな中ブリジストンの山田さんと写真を撮って頂いた
少しだけ話も出来て、見た目通りとても感じの優しいいい人だった
このように今年は写真プラスちょっとした会話も出来るパドックでした〜     〈つづく)


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
タグ:motoGP 日本GP
posted by masayan at 07:41 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | motoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

バジュラは友達

FZ1 横
私の捜し求めていた新たな嫁が決まりました!!
名前は 『YAMAHA FZ1 FAZER』2007年モデルになります

以前までKAWASAKI Z1に乗っていたのはココだけの秘密だが、考えてみるとZ1にFをつけたのが
FZ1になります
このFというのはみなさんもうご存知のように「フロンティア」という意味なので
そこだけに魅力を感じて購入に至りました(ウソ)

真面目な話をすると、4ストローク・水冷・DOHC・5バルブ 並列4気筒の998ccになります
http://www.presto-corp.jp/lineups/07_fz1/index.php
150psを縛り出すモンスターマシン(操れるどうかは疑問)なので名前はバジュラと名付けて頂きました

もちろん中古で購入ですが、このバイクは前のオーナーさんが私がこれからイジりたい所を
見事にカスタムしており、非情にありがたい限りなのです
その詳細はまた納車後の楽しみにとっておくとして、とりあえずこの後ろ姿だけでも
FZ1 後
両サイドにパニアケースがついているのがよ〜く見るとお分かり頂けると思いますが
これは、これから私がどっぷりはまろうとしているキャンプツーリングに
異常に役に立ってくること間違いなしなのであります
私達の間ではトップケースのことを(パニアケースも含むのか?)おっさんトランクと呼んでいますが
私も名実ともにおっさんになってきたのでピッタリ似合うのである
更にトップケースをつけて誰から見てもおっさんになろうと心に決めているのである

FZ1 メーター

メンバーはどこかのグループみたいに一気に増えたりしませんが
新たなmasaの第二とか三章が始まります、よろしくお願いします


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by masayan at 15:32 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 俺の(F)Z1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

LUMIXの実力

桜もすっかり葉がつき、もう初夏を思わせる毎日ですね
私は未だにお目当てのFZ1が見つからず
先日までの陽気な気分から、こんな最高な天気なのにツーリングに出られない事で
欲求不満な日々にと変化しています

さてそんな手持ち無沙汰の毎日の中、日頃から使っているLUMIXの新たなる機能を発見してしまったので
勝手にお届けしたいと思います
昨年のGWより使用している「Panasonic LUMIX DMC-FX500」なのですがこのカメラの頭の良さには
ホント頭が下がる思いで毎回使っております
各方面(主に交友関係内)でもコイツの賢さは絶賛されていて、ヨドバシで二時間悩んで買った甲斐が
あるというものです

そして新たに使ってみた(気づいた)モードというのはシーンモードの「星空」という項目です
これはいわゆる長時間露光モードで、ストロボなしでも固定して撮れば
誰でも夜の闇が手軽に手にいれられるというかっこいい機能なのです

その写真がこちら↓
星空モードT
星空モードU
星空モードV
星空モードW

普段、視覚から得ている景色とは違った夜がそこには写されます
今回は思いつきだったので三脚などは使用せず固定できる場所に置いて撮影しましたが
三脚などを使えばもっと制限なく写真が撮れますね
タグ:lumix fx500
posted by masayan at 14:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ランドスケープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

OASIS@MAKUHARI MESSE

モーサイの後にOASIS(オエイシス)のライブに行き、その後YouTubeで探していたら
案の定見つかってしまったので、ただ単に動画をリンクさせたい衝動に駆られ
つい出来心で書いています、悪気はありません

幕張メッセの国際展示場で行われチケットはB-2ブロック
チケットが届いたときは、通常のアリーナの感覚で「Bブロック!?めっちゃ前じゃん」と喜んだが
冷静と情熱の間で席を調べてみたらA・Bの2ブロックしかなく結局後ろの方だったorz
まぁ会場はオールスタンディングだったので席の番号に関係なく好みの所に立てた
それに私が陣取ったところはあまり混んでなく、揉みくちゃにされずに
自分のペースで見れたので結果オーライってところです
しいて言うなら、オールスタンディングはあの揉みくちゃの感じがいいんだよな(行ったことないけど)

会場までの道のりで途中理解不能の誘導が行われていて、それはそれは長蛇の列が出来ていた
道は広いのに綺麗に2列でグニャグニャと1kmはあろうかという列だった
(写真ぐらい撮っておけばよかったな)
憤りを隠せなかったが日本人の代表なので日本人らしく素直に列に並んだ
18:00開園なのに中に入れたのは18:00を軽く回っていたと思う
oasisが時間を守る優等生バンドならアウトだったけど
やや不良だったので問題なく間に合った(当たり前か!?)

肝心の中身の方は、初めてのoasisだし音楽関係の者でもないので
サイコーによかったとしか思えない
リアムの声があまり出ていなかったような気がしたが、私は音楽関係の者ではないので・・・

気がついたらすでにアンコールらしい感じで、一度は合唱してみたかった
「Don't Look Back In Anger」


どちらかというと通常バージョンで聞きたかったが、精一杯合唱出来たので大満足です

セットリスト
01. Fuckin' in the Bushes(Intro)
02. Rock'n'Roll Star
03. Lyla
04. The Shock of the Lightning
05. Cigarettes & Alcohol
06. The Meaning of Soul
07. To Be Where There's Life
08. Waiting for the Rapture
09. The Masterplan
10. Songbird
11. Slide Away
12. Morning Glory
13. Ain't Got Nothin'
14. Whatever
15. The Importance of Being Idle
16. I'm Outta Time
17. Wonderwall
18. Supersonic
---encore---
19. Don't Look Back in Anger
20. Falling Down
21. Champagne Supernova
22. I Am The Walrus (The Beatles cover)
タグ:OASIS 幕張
posted by masayan at 14:10 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

モーサイ(東京モーターサイクルショー)に行く

土曜日に東京ビックサイトで催されていた東京モーターサイクルショー(略してモーサイ)
に行ってきました
今回で三年連続になりますが、今年も中々の賑わいでした

今、私の頭の中は新しい嫁(バイク)探しの事で一杯で、他の事には何も手がつきません(大げさ)
自分はこれからどんなバイクにも(値段とか抜きで)乗れるかと思うと
毎日が花見をしてるように陽気な気分になります

「バイクは4気筒だけじゃないよ」と浅草の神様からお告げもあり、色々と見てみました
ロケット?
最近、やまやんのおいたんが買ったというトライアンフのロケットです
これはすご過ぎで私には持て余してしまいますね
しかし、これならその名の通り宇宙まで飛んでいけそうな気がします

FZ1と
そして、今嫁候補1位のFZ1 FAZERに跨ってみました
私が狙っているのはこれの海外使用のフルパワーモデルです
YSPで国内使用には試乗しに行ってみましたが、乗り易いし確かにいいバイクでした
しかし、優等生すぐる印象があり、それとエンジンのカラーにどうしても納得がいきません
肝心の海外使用はそれなりに探していますが、中々車体が見つかりません
が、急いで決めてまた後悔したりするとアレなので、もういい加減大人になったし
ゆっくり探していこうと思います

この後、あの伝説のオエイシス(oasis)のライブに向かいました
posted by masayan at 11:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

嫌いで別れたわけじゃない

と、未練たらしい言い訳はしたくないのでスッパリと嫌いになったと言っておきます
長年寄添っていると情が湧くといいますが、そんな情に足を捕まれることもなく
まさかこんなに急に別れが訪れるとは、自分でも思っていませんでした
軽く口から出たことがまさかこんな結末を迎えようとは・・・
すまん、永遠なんて言葉は相変わらず存在しなことを実感してるよ

少し感傷的になって今までの日々を思い返せば
五年の月日が流れ一緒に色々な景色を見たし、沢山の経験もしたよな
お互いに助け合って沢山の道を走ってきたよ
時には分りあえず別れそうになったこともあるけどなんとかやってこれたな

しかし、うすうすは気づいていたが、もう限界に近づいていたんだよ
俺には今気なる人(バイク)が出来てしまったし、それを感じていたお前は(Z1)は駄々をこねる
全ての原因は俺にあることぐらいは分っているんだ
だけどこのまま一緒にいても二人で錆付いていくだけだと思ったんだ
だからゆっくりと忘れていくよ・・・ううっうっ

本当に今までありがとう!!お前といれたことは忘れないし、心から感謝しているよ

運ばれるZ

未練たらしい私

さっ、新しい嫁探ししよっと
タグ:KAWASAKI Z1
posted by masayan at 10:31 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 俺のZ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。