2009年07月07日

県道's 最終章

秩父方面の景色

ガラにもなく27歳を迎えてしまい、30歳の入口が見えてきたので
梅雨が中だるみしている日曜に、県道'sツーリングに出かけてきた(なんのこっちゃ)
私とがんがん(のちにハゲと呼ぶ)と今回はやまやんも参加しての3人でのツーリングになった
いつしか二人で行く県道'sになっていたので、この三人でツーリングに出かけるのは初めてだ
今回、やまやんを誘うことができてうれしい限りだ(あんなことがなければ・・・)

今回のご機嫌ルートは、中央道を勝沼で降り、山梨と埼玉を結ぶ国道140号線を使い
念願だった雁坂トンネルを通って埼玉入りし、その後秩父の県道を堪能するといったものだ

クロックスでバイクに乗っていることに気がつき、引き返してブーツに履き替えてきた為
やまやんが、一時間遅刻したこと以外は順調な滑り出しで、いいペースで140号を登って行く
国道だけあって、わりと広めの路面が綺麗に整備され、走っていてとても気持ちがよかった
その後埼玉県に入り、県道210号を通って日窒鉱山を眺めながら一つ目の心配と戦っていた
日窒鉱山

えっ!?ガソリンこれしかないの?
どうやら、やまやんのFXRのガソリンが大分心細くなっているようで、二人して確認させてもらった
私達はそのあまりのチョロチョロ具合に、これから続く峠道に本人よりも心配になった事だ
その後、今流行りのエコ運転に切替えてもらい、先に進むことにした
このルートには、何個も暗くてじっとりと口を開いているトンネルがあった
それに加えて路面も濡れているので、きっと何かいるに違いない雰囲気はバッチリだった
一人で、まして夜には確実に引き返すようなものばかりであった

恐いトンネル

このトンネルを越え休憩を摂ることになったが、そこで待っていたのは
県道'sを揺るがす大事件だった・・・


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
posted by masayan at 18:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 県道’s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123017363
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。